読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【SMシングルS3】グロスランドコケッコ【最高2111最終2111】

f:id:battle4dome7:20170516045044p:plain

 どうも、玉ねぎを切る時にゴミ袋を被ってみたけど結局涙が出てきてしまうバトルドームです。

 構築名の由来ですが、並びが普通のグロスランドコケコだからパッとしないなと思ったので他のグロスランドコケコ構築との差別化を図るために「ッ」を入れました。「っ」が個人的エッチな平仮名ランキング第1位だからとかそういう理由ではありません。因みに第2位は「ん」です。何なら「んっ…❤」の二文字でいかがわしいことを容易に想像出来てしまいますよね。


 今期は迷走しまくっていますが頑張ってこの構築を組むまでに至る経緯を説明していこうかと思います。(しょーもないことしか書いていないのでここは読み飛ばして頂いても結構です。)

◆S3序盤

f:id:battle4dome7:20170516050827p:plain

 とあるオフで知り合いと構築トークをしているときに何かミミッキュ殺すマンはいないかなという話題になり、色々検索して調べていたら襷チラチーノという答えにたどり着きました。とりあえずグロス+チラチーノからスタートして適当に組んでいったら自然とグロスランドコケコ構築が出来上がり、最初の2シュゥゥゥーッ間で2000には到達しました。
 
 しかしこの構築、ハッサム無理じゃね…?ということに気づき、ナットへの殺意という細胞で構成されたランクルス師匠を仕方なく炎枠に変えることにしました。ランクルスの紹介は気が向いたらします。


◆S3序盤~中盤

f:id:battle4dome7:20170516053138p:plain

 ナットを起点に出来て裏のマンダに打点を持てるめざ氷ガモスを投入しました。同じようにサブロムで2000に乗り、しばらく停滞して終盤でチラチーノがいなくてもこのPTならミミッキュにはそんなに困らないということに気づきます。(チラチーノがいたのは2035辺りまで)

 チラチーノの型が気になる方はこちらをご覧くださいhttp://battle4dome7.hatenablog.com/entry/2017/04/18/192350


◆S3中盤~終盤

f:id:battle4dome7:20170516053631p:plain

 催眠ゲンガー+耐久ポケモンのサイクルが増えてきたように感じたのでチラチーノの枠をネッコアラに変更しますが、まだこの時点ではS2にほんの数戦だけしか使わなかったチョッキ型を惰性で採用していて、レートはずるずると溶けていき、1900切りそうになったところでようやく元々考えていたHDネッコアラを育成することを決意しました。


◆S3シュゥゥゥーッ!!バん

f:id:battle4dome7:20170516054720p:plain

 HDネッコアラを使ったら2000からほぼノンストップで2100に乗りました。


 このような感じでシーズン終了3日前にサブロムが2100に乗ったので、メインロムも進めようとしましたが飛ぶようにはレートは上がらず、「いやまあセオリー通りに勝てる試合もそこそこあったけど、別に強くなかったよね?この構築…。」というのが今期使ってみた感想です。


〈個別紹介〉

メガメタグロス

f:id:battle4dome7:20170516060219p:plain

・特性:クリアボディ→硬い爪
・性格:陽気
努力値:28-228-0-0-0-252
・実値:159-184-150-*-110-134
→159-194-170-*-130-178
・技:アームハンマー 冷凍パンチ 雷パンチ アイアンヘッド

◎調整:HB…無補正A252振りランドロス地震確定耐え


 中盤まではバレパンが入っていたのですがナット対策をガモスに一任しているとウツロナットの並びを見た瞬間降参しなければならなくなるので仕方なくアムハンを採用しました。アイへ冷パンまでは確定で、雷パンは無いと(構築的に)受けルにワンチャンすら与えて貰えなそうなので消去法でバレパンを切っています。

 アムハンを採用している個体はガルーラやドランへの乱数が大きく変わるので意地個体も多いようですが、このPTはカミツルギを上からワンパン出来そうなポケモングロスしかおらず、上をとれないとそのまま全抜きされて終わるので陽気最速にしています。(H4振りカミツルギが低乱1)

 調整は普通にASでも良かったのですが200か300下の外人に初手対面で陽気スカーフランドに居座られて最低乱数引かれて殺意が沸いた(そのときはガモスの性格が控えめだったので陽気であることに気づいた)ので甘えずHに振ることにしました。

 因みにその後また別の200下とか300下の外人を引いて、意地鉢巻カイリューに居座られて地震で低乱数引かれて負けたのですがそこまで振ると火力が足りなくなると思ったので妥協しました。あ、3DSはシュゥゥゥーッ!!しましたよハイ。

 バレパンが無いので対面性能は落ちますがそこは読みと怯みでカバーです。
 
 運勝ちを呼び寄せやすいことで有名なポケモンですが、今回はアムハン外しで見事に相殺されているので私を運だけマン扱いしないでください。


●霊獣ランドロス@ゴツゴツメット

f:id:battle4dome7:20170516062720p:plain

・特性:威嚇
・性格:腕白
努力値:204-4-236-0-52-12
・実値:191-166-154-*-107-113
・技:地震 ステルスロック 蜻蛉返り 岩石封じ

◎調整:H…16n-1
    S…準速60族抜き


 このPTにおけるクッションのような役割で選出率1位のポケモン。このポケモンは特に説明することが無いですね…


●カプ・コケコ@拘りスカーフ

f:id:battle4dome7:20170516065105p:plain

・特性:エレキメイカー
・性格:臆病
努力値:44-0-0-212-0-252
・実値:151-121-105-142-95-200
・技:10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン 蜻蛉返り

◎調整:HB…ステロダメ込みで無補正A252振りバシャーモのフレドラ耐え

 前回に引き続き舞ったドラゴンや殻を破ったパルを上から殴る枠。Z技のせいでバシャの型が多様化し過ぎて初見では受けるのが難しくなってきたので守る読みでコケコを受け出しして上から殴り、1:1交換を取るパターンも視野に入れ、申し訳程度にバシャを意識して努力値を振りました。終盤はガッサが増えてきたのでこのポケモンの重要度が増しましたね。


オニシズクモ@ミズZ

f:id:battle4dome7:20170516071547p:plain

・特性:水泡
・性格:意地っ張り
努力値:252-180-4-0-20-52
・実値:175-124-113-*-155-69
・技:アクアブレイク 毒毒 守る 吸血

◎調整:HD…無補正C252振りメガゲンのヘド爆2耐え
    S…無振りカバルドン+2

 これも前回に引き続きカバのステロ展開を防ぐための水枠ですね。ZアクブレはH4振りガルーラを確定で倒せる程度の火力が出ます。前期と全く同じ型だから書くことねえなぁ……(詳しくは前期の記事をご覧ください)


ウルガモス@ホノオZ

f:id:battle4dome7:20170516111846p:plain

・特性:炎の体
・性格:臆病
努力値:84-0-4-228-4-188
・実値:171-*-86-184-126-158
・技:ギガドレイン 大文字 超!の舞 目覚めるパワー氷

◎調整:HB…A特化ミミッキュのZシャドクロ耐え
    S…最速ランド抜き

 炎枠。マンダ意識のめざ氷と水への打点兼回復ソースのギガドレを搭載しました。耐久は別にミミッキュを強く意識している訳ではなく、ミミッキュと対面した時に化けの皮を剥がすために合法的に居座れるように一応振っておこうかな、舞ってくるかもしれないし、ぐらいの感覚で振りました。Sは殺意のランド抜きです。

 炎技は炎の舞や火炎放射との選択になりますが、1舞したあとZ文字で無振りバシャを倒せるので文字にしています。しかし命中は全く信用していないので普通にナット対面でZ技押します。


ネッコアラ@食べ残し

f:id:battle4dome7:20170516114649p:plain

・特性:絶対眠り
・性格:慎重
努力値:252-4-12-0-236-4
・実値:172-136-87-*-159-86
・技:守る 毒毒 願い事 地震

◎調整:HD…持ち物無しで無補正C252振りメガゲンのヘド爆2耐え≒ステロダメ、残飯込みで以下同文


 チラチーノを使っていた時、S3で急に増えてきた必中催眠ゲンガーが重いと感じていて、(ミミッキュはランド+αで何とか出来るので)この枠を催眠ゲンガーのために割こうとしてポケ徹の全国図鑑で色々探したのですが、「催眠ゲンガーと取り巻きの耐久ポケモンを潰せること」と、チラチーノをゴーストZガルドの一時的な受け先として運用していたので「(出来れば)ノーマルタイプ」であることを条件に探していたら、これはネッコアラしかいないティン!!と私の心の中の3Dアクションゲーマーが急にエキサイトし始めたので採用することにしました。

 S2中盤の迷走していた頃に少しだけチョッキで運用していたことがあったのですが、アタッカー型はゲンガーや他の特殊アタッカーには強いもののポリ2やクレセなどの高耐久ポケには打点が無いので、折角耐久戦に強そうな特性を持っているのに勿体無いと考え、毒守型での運用を思い付きました。

 Hは願い事回復量最大の172で、Dを身代わり催眠ゲンガーを意識して受け出しから勝てるようステロ込みヘド爆2耐えまで振りました。必中気合い玉はHDチョッキでも2発耐えないので諦めます。だからゲンガー対策というよりは耐久ポケモンを潰しつつゲンガーも相手出来ると言ったほうがしっくりくるかもしれません。(技スペが5枠あれば不意打ち入れて気合い玉ゲンガーも狩れたのになあ~)よく一緒にいるブラッキーの上から毒を撃てるようにSに4振りし、イカサマのダメージを少しでも抑えるために残り(といっても12だけど)はB振りです。(不一致イカサマなら余裕で2耐えする。一致イカサマは守るを挟んでも乱数2発)

 ガルドに上から聖剣を撃たれることもあったので(無振りガルドの聖剣ならなんとか耐える)残りをSに振っても良いかもしれません。

 Aに振らないと無振りメガゲンガー地震を確定で耐えられますがそこはステロや蜻蛉などで削って圏内に入れるようにします。

 ゲンガーや耐久ポケモンだけでなく、大抵の特殊アタッカーを受けきることが出来て(アシレーヌのZハイドロカノンも耐える)、ランドの威嚇と合わせることでカバルドンのような物理型の耐久ポケも潰せて、願い事で他のポケモンを回復することまで出来るので、普通にサイクルに組み込んでクッションとしての役割もこなせます。

 また、絶対眠りという特性はコピーしたり消したりすることができないのでラス1対面でポリ2にトレースされてPP枯らされる心配が無いのも強いですね。受けポケの宿命である被弾回数の多さからよく起こる凍りや麻痺が無いという点もありがたいです。

 ラスト3日で、サブロムで20辺りから使い始めたら急に勝ち始めたのでこのポケモン、今の環境に刺さっているのではないかと思ったのですが、メインロムが5~60戦ほど20代で停滞していたので、単に相性の良いPTに当たり続けたというだけでした…。


〈選出or立ち回り〉

★対ガルーラ軸

 ランド@2

 大体ガルクレセなので先発アタッカー+コアランド

★対マンダ軸

 グロスランド@1orコケコランド@1

★対クチート

 先発アタッカー+コアランド

 ポリクチかクチクレがほとんどなので

★対グロス

 ランド@2

 岩封グロスは知りません。
 
★対リザ軸

 コケコランド@1

 このPTに普通のリザYは出せないと思うのでYっぽい並びでもこのPTに出てきたらXを疑いながら受けていきました。(Yでもエアスラ持ちやB方面に厚く振っている型の場合は出て来るかもしれないですけど。)

★対ギャラ軸

 コケコ@2

★対受けループ

 グロス+ガモス以外の2体

 大体コアランドかコケコランドかコケコオニシズクモ


〈重いポケモン・並び〉

▼ステロ+ハッサム
 
 ステロを阻止しないと舞バレパンでガモスが死ぬので積極的にグロスで怯みを狙いにいきました。

▼バトン構築

 止める手段が無いので。チラチーノがいれば壁要員をアンコしてガモスで積んで処理することが出来ました。




〈結果〉

f:id:battle4dome7:20170516184238j:plain

f:id:battle4dome7:20170516184427j:plain

 今期はチキりオタクでした。メインロムでの停滞ぶりを考えるとあそこからサブロムで潜っても1800代に直行する未来しか見えなかったので。因みにメインロムの最高レートは2083最終レートは多分2016です。見たくないです。

 前期に比べたら構築の完成度は高くなったかな(前期に比べたらですよ、前期に比べたら)と思ったのですが、選出予想がしづらくなったので一長一短なのですかね…。

 来期モチベがあれば頑張りまーす、はい。

 では、ここまで読んでいただきありがとうございました。